35才を過ぎた頃から、なんだか分け目が……

小さい頃から剛毛で量も多くて、ヘアゴムも太くないと縛れないし、ヘアアクセは壊れる(汗)。

しかし、そんな私でも35才を過ぎた頃から少しずつ抜け毛が増えて、分け目が目立つような気が……頭皮も赤いし。女性の薄毛対策ってどうしたらいいの(涙)

美容師の友達に、ストレスや疲れで頭皮が赤くなるんだよ、と教えてくれて、なるべくストレスを溜めないようにしてみました。
マッサージが良いと聞いて頑張ってマッサージをしてみたけど、それほど効いてる感じも無い……
某育毛剤で、抜け毛が減るかなと数本使ってみたけど、抜け毛も減りませんでした。
今でも毛の量は多いのですが、分け目のふんわり感は戻りません。毛の量が多いからなおさら、分け目の薄さが目立つように見えるのでしょうか。

色々やったけど、それほど効果が見られなかった、それでもやっぱり何とかしたいなぁと思って色々調べた所、高級アルコール系シャンプーは頭皮の必要な油分を取りすぎる、という情報に辿り着きました。その代わり、アミノ酸シャンプーは洗浄力は劣るけど、必要な油分を残してくれるそう。見分け方は、ラウリル硫酸ナトリウムと言う成分が入っていないものを探すんだとか。
確かに、年々頭皮が乾燥するようになったと思います。

そこで早速ドラッグストアに行って、シャンプーの成分を一つ一つ調べました。かなり怪しい客です……
今はとってもいい物が売っていて(前からでしょうか?)サンプルが100円で売っていました。ラウリル硫酸ナトリウムの入っていないシャンプーを片っ端からかごに入れ、毎日一つ一つ使い心地を試しました。そこでやっと辿り着いたシャンプー。
少し値が張るため一度他のアミノ酸シャンプーに浮気しましたが、やはり最初に使っていた物が自分に合っていたようです。今はずっと使い続けています。
抜け毛も少し落ち着いたし、髪の毛がまとまりやすくなりました。まだ分け目の薄さは気になりますが。
困ってる人は、シャンプーも見直すと良いかもしれません。
女性の薄毛対策

タグ